息子は小さな恋人?彼氏気取りの4歳長男のかわいいエピソード!男の子育児記録

息子は「小さな恋人」とか、「小さな彼氏」なんて言うのを耳にします。 息子を産む前~乳児の頃はあまりピンとこなかったのですが、成長するにつれて「なるほど、こういうことね!」と思う機会が増えてきました。

全ての男の子が恋人っぽい言動をするわけではない!?

我が家には4歳の長男ソラくん、2歳の次男ダイくんの2人の息子がいます。

長男のソラです。4歳です。

長男 ソラ

次男のダイです。2歳です。

次男 ダイ

「小さな彼氏」っぽい言動をするのは長男のソラくんだけです。 ソラくんは超ママっ子!

次男のダイくんはあまりママだけにベッタリすることはありません。時にはママっ子になり、時にはパパっ子になり、時には素っ気なくなります(笑)

スミレ

兄弟でもそれぞれなので、必ずしも全ての男の子が「小さな彼氏」ぽくなるとは限らないんでしょうね〜

4歳息子の「小さな恋人」っぽい胸キュンエピソード、甘々なやりとり

甘い言葉をささやいたり、母をとにかく褒める

ママってかわい〜い

長男 ソラ

スミレ

ありがとう!
ママ、今日もキレイだよ💓(甘くささやくような声)

長男 ソラ

スミレ

今スッピンだしメガネで髪もボサボサで、全然キレイにしてないよ〜…
ママはメイクしてなくても、どんな姿でも世界一可愛いよ💓

長男 ソラ

俺も普段そんなこと言わないのに、どこで覚えるんだ…!?

夫 アオ

日常的にこんな感じです。ホント、どこで覚えてくるんでしょう!?

パパに本気の嫉妬!ママとパパが仲良くするのは許さない!

ママとパパが手を繋いだり、ハグしていると…ギギギギ…と歯を食いしばって唸りながら睨みつけて、

パパ、やめて!ソラくんのママだから!(夫に襲いかかる)

長男 ソラ

その後しばらく機嫌が悪くなります😅もうこのやり取り、パターン化されてます。

運転中にパパとママが仲良く会話しただけでも、怒り出して機嫌が悪くなってしまうこともありました。

ソラくんの中ではパパはライバル設定なんだと思うよ

夫 アオ

「大きくなったらママと結婚する!」

これは女の子版もよく聞きますね。「大きくなったらパパと結婚する~!」ってやつ。

俺も娘に言われたい!!

夫 アオ

小さい子の定番かなーと思って「そうだねー♫」なんて言って軽く聞き流してたんですが、ある日ちょっとイタズラ心がわいて…

スミレ

ママもソラくんと結婚したいけど、もうパパと結婚してるからソラくんとは結婚できないよ
えっ!!?

長男 ソラ

うわ〜〜〜〜ん!!!

長男 ソラ

1時間以上のギャン泣きの末、泣き疲れて寝る、と言う事がありました。 4歳の息子の気持ちを軽く見ていて反省です😵知ってて冗談で言ってるんだと思ってました…。

ソラくんは本気なんだから、からかっちゃダメだよ!

夫 アオ

ごめんなさい😥

パパにライバル心メラメラ!パパに対抗してママにお花をプレゼント!

ある日、夫が花束のプレゼントをしてくれました。 色々と疲れている時だったので、とっても嬉しくて喜んだのを覚えています。

その週末、祖父母の家に遊びに行った長男・ソラくん。 おばあちゃんとお散歩に行って

パパがママに花束あげてたから悔しい!僕もあげる!お花探す!

長男 ソラ

と言ってお花を探しはじめたそうです。 帰宅してから、ジャーン!とサプライズで、畑で摘んできたペンペン草や野草の花束をプレゼントしてくれました。

スミレ

男の子って、本当にかわいい!

「小さな恋人」のように思うのは気持ち悪い?マザコンになる?

息子を彼氏扱いするのは、気持ち悪いとかマザコンになる、なんて意見もあるみたいですね。 私は小さいうちはたっぷり甘えさせていいかなと思っているので、息子との恋人のようなやりとりを楽しんでいます✨

4才の長男、保育園で好きな子ができてママとは婚約破棄(笑)

息子との恋人のような甘々な期間は、あっと言う間に終わりました。

僕、保育園のリナちゃんと結婚するからママとは結婚できん。ごめんね。 大きくなったらママは一人で暮らしてね!

長男 ソラ

先週まで、「大きくなっても家から出ていかない!ずっとずっとおじいちゃんになるまでママといる!」なんて言ってたのに、あっさりしたものです。

今でも甘えてはきますが、以前ほどベタベタ甘々な部分は減ってきたように思います。

期間限定の息子との甘々なやりとり、楽しんでもいいんじゃないかな

小さい頃は一瞬で過ぎ去ります。 個人的には、小さいうちは「息子を彼氏扱いなんて気持ち悪い」「マザコンになるかも」なんて声は気にせずに、たっぷりと息子と甘々〜なやり取りを楽しんでもいいんじゃないかな、と思います。

我が家のようにある日突然息子に好きな子ができて、そんな時期がサラっと終わる場合もあります。 終わってしまうと、やっぱりちょっとさみしいかも! でもこれで、パパと気軽におしゃべりや手をつないだりできそうです(笑)

さいごに

過ぎてしまえば、こんなかわいい頃もあったんだな〜と懐かしくて幸せな気持ちになります。

小学生の息子を持つ先輩ママからは、「息子はママの味方で、ママを守るナイトになってくれるよ」なんて話も聞きました。 最近、かっこつけるようになってきた息子は確かにナイトのようです。

これからの成長が楽しみです。