漆喰壁デメリット。新築マイホームで漆喰壁DIYその後

調湿効果があると言う漆喰。

湿度計も置いていないし、最初から漆喰なので住んでいる上で「めっちゃ調湿してるー!」とビシバシ感じると言うことはありませんが、多分してくれてるんでしょう。

漆喰壁デメリット

私が感じた漆喰壁のデメリットは、これ。

パラパラと粉が落ちる

壁紙クロスだとこんなことは無いですが…やっぱり粉が落ちてきます。

床に白い粉が落ちてるの、見えますか?掃除の時にまた落ちてるー、と気になるところではあります。

物がぶつかったところが剥げ落ちてしまった

物がぶつかった部分の漆喰が削れて、剥げ落ちて下地のボードが見えてしまいました…。

これは塗りなおせばいいので、そこはメリットかな。壁紙クロスだと張り替えになりますもんね。

漆喰壁DIYでの塗りムラは人によってはデメリット?

自分たちで塗ったので漆喰壁の塗りムラがすごいです。

私は自分たちで塗ったこの漆喰壁の下手くそな塗りムラも「味」として気に入っていますが、人によってはデメリットかも。

パッと見は真っ白なので、少し離れているとあまり気づかないかなあ。

スミレ

遊びに来た人には、こちらから言わないと漆喰壁と気づかれなかったりします。
MEMO
壁の材質がどうとか、気にする人の方が少ないかも。私も自分が家を建てるまで気にしたことなかったです。

デメリットもあるけど、漆喰壁にして良かった

私が感じているデメリットはこのくらいです。デメリットもあるけど、 漆喰壁にして良かったと思っています。

スミレ

手形も残せたし、塗るの楽しかったし、家族と家の思い出にりました

部屋の雰囲気にも合っているように思います。何年後かに塗り直すのも楽しみです。